プリムローズガーデン 森と水の教会|鳥取の秀峰・大山を臨む結婚式場

TEL.0859-48-5050

& ~この先もずっと共に~【動画あり】

& ~この先もずっと共に~【動画あり】

& ~この先もずっと共に~【動画あり】

スタッフ紹介
担当プランナー
糸原実鈴
  • 日どり挙式の日どり|2019年10月
  • 日どり会場|グランピングテラス
  • 日どり招待人数|65人

Back Ground二人の背景

朝も夜も一生懸命に働いてくれたお母様と、お父さんのような存在のおじい様、
いつも美味しいご飯や身の回りの世話をしてくれたおばあ様に囲まれ育んでこられた新郎一也さん。
笑ったりふざけたり、時には少し悪いこともしてご家族を悩ませた頃もありましたが
大人になって分かるお母様の偉大さや、苦しく悩んだときに助けてくれたご家族や周りの方への
大きな感謝をお持ちでした。

人に優しく心が綺麗な美しい子になるように・・と名付けられた新婦久美さん。
反抗期が長く、約10年ほどお話ができずにいたお父様と
自分のことより久美さんをとても大切にしてくれるお母様の間にお生まれになられました。
一也さんを通して、少しずつお父様のお気持ちがわかるようになり会話が増えていったこと、
本当につらいときに大きな愛で受け止めてくれたお母様への感謝を教えて下さいました。

& ~この先もずっと共に~【動画あり】

& ~この先もずっと共に~【動画あり】

Conceptコンセプト

想ってくれる人、大切にしてくれる人、支えてくれる人
そんな方々がいたからこそ、今日の日を迎えられた

いつもそばにいてくれた皆様へたくさんの“ありがとう”が伝わり
ひとつになれる1日になりますように・・

これからも大好きな人、大切な皆様と一緒に過ごしていけますように・・
と願いを込めて

& ~この先もずっと共に~【動画あり】

& ~この先もずっと共に~【動画あり】

Program & Itemsオリジナルのプログラムとアイテム

◎前撮りのでのファーストミート
対面する前から涙が溢れそうな久美さんと緊張されておられた一也さんのファーストミート。
振り向かれた瞬間のお二人の溢れんばかりの涙と想いに
周りにいるスタッフみんなも涙が溢れました。

◎挙式前に新婦様から新郎様へサプライズ♪
「気持ちを伝えたい」とまっすぐな想いを教えてくださった久美さん。
挙式が始まる前に一也さんへの感謝の想いを届けられました。

◎ご両家お母様からの誓いの問いかけ
家族への大きな感謝を教えてくれたお二人だからこそ、ご家族から誓いの問いかけをしていただきました。
初めて知るお母様の想いに、涙を流しながら誓いを立てておられました。

◎オリーブの木完成
自然が大好きな一也さんと一緒に訪れた小豆島をきっかけに
自然を好きになられた久美さん。
あの時感じた幸せな気持ち、ぬくもりを感じられるように・・
と、小豆島の名物でもあるオリーブの木を準備
ゲストの皆様には土を入れてもらい、ご両家とお二人でお水を注ぎ完成されました。

◎グランピング会場でのアットホームなパーティー
大好きな自然をいっぱいに感じられるグランピングテラスで
大切な皆様とゆっくりお話やお食事を勧められました。
会場の中央には、皆様と完成させたオリーブの鉢植えを飾り、
新郎様が趣味で集められた100着以上のジーンズも飾り、お二人のこだわりがつまった会場に!
ひとつひとつこだわって作成された思い出の写真付きの席札を、
皆様が嬉しそうに読んでおられたのも印象的でした。

◎ご中座は大切な方と
久美さんはこれまで可愛がってくれたおばあ様と。
そして一也さんは、お父様のような存在だったおじい様のお写真と共に
兄弟のように育ってきた従弟さんと歩かれました。

◎新婦様へサプライズ
久美さんと同様に、「久美さんへ想いを届けたい」とお話しくださった一也さん。
受付で皆様にご協力いただいたお写真とメッセージがつまったアルバムを贈られました。
久美さんの喜ばれる表情や大号泣される姿に、想いを届ける事の素晴らしさを改めて感じたお時間となりました。



初めてお会いした時から沢山の想いを教えてくださったお二人。
大好きな自然がたくさん感じられるグランピングウエディングという結婚式の形をご提案できたこと、
お二人と一緒に大切な1日を迎える事ができたこと、スタッフ一同本当に嬉しく思います。

これからもお二人と大切なゲストの皆様とのご縁、
そしてお二人とプリムローズガーデンとのご縁が繋がっていきますように・・

& ~この先もずっと共に~【動画あり】

& ~この先もずっと共に~【動画あり】