Primrose Garden

一覧に戻る

LOVE LOVE LOVE

季節
2018年8月
会場
プリムローズ

担当プランナー

Back Ground二人の背景

新郎・史尚さんと新婦・遥香さんの出会いは大学時代。
真っ赤なカーディガンの遥香さんに、何百人もの学生の中から一瞬にして目を奪われ恋をした史尚さん。
まるでドラマのような出会いから、二人のお付き合いはスタートしました。

思い出のカーディガンを目にするたび、あの日のときめきを思い出す…
遠距離恋愛も経験したけれど、その間も「ありがとう」と「二人で過ごす時間」を大切にしてきた二人。
二人でいると何でもない事でも自然と笑顔かこぼれた。

そんな二人の理想の夫婦・家庭像は「笑いの絶えない家族になること」「家族を大切にすること」
そして「お互いの友人・家族とも仲良く過ごせる夫婦になること」。
家族としての始まりとなる結婚式でも、二人だけでなくみんなの笑顔が沢山見られる一日にしたい。
そんな願いを込めて準備がスタートしました。

LOVE LOVE LOVE

Conceptコンセプト

LOVE LOVE LOVE
二人が出会ったあの日のように、恋心のようなドキドキとときめく一日となるように。

LOVE LOVE LOVE

LOVE LOVE LOVE

Program & Itemsオリジナルのプログラムとアイテム

〇モチーフ:真っ赤なカーディガン 
 ・席次表などのペーパーアイテムにカーディガンを身に着けた写真を載せて♪
 ・刺繍が大好きな新婦。プチギフトはカーディガンとお揃いのコースターを手作り☆

〇テーマカラー:愛情あふれる赤色をポイントに
 高砂のコーディネートも真っ赤なお花をポイントに可愛らしく!

〇ファーストミートでドキドキのシーンを
 初めて出会った日のようにドキドキのシーン・感動を二人で分かちあい一日がスタート!
 お互いにサプライズでお手紙を準備し、想いを届けます…。

〇ひまわりのブーケセレモニー
 “感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠”という12の意味を持つひまわり。
 そのひまわりを大切な12名から新郎へ届けます。
 こうして出来上がった世界に一つのひまわりのブーケ。
 このブーケが持つ花言葉を大切に歩んでゆくことを、新郎新婦から皆様へ誓われました。

〇思い出のカーディガンを身に着けて登場
 心地の良いガーデンで乾杯し、二人もゲストも最高の笑顔でパーティースタート!

〇会場みんなで楽しめるゲームを
 ・プレゼントリレー
 指示書に合わせて、ゲストからゲストへ託すプレゼントリレー。
 自分のところへプレゼントが来るか来るか…とドキドキ楽しいひと時に☆
 ・席札として置かれた湯飲みは、職人がゲストの名前からイメージしたカラーを色付けしたもの。
 その中に一つだけあるゴールドの湯飲みが大当たり!
 ドキドキしながら箱を開けた瞬間、思わず笑顔と歓声が溢れます。

〇新郎新婦から大切な人・家族へ届ける感謝の気持ち
 ・挙式での新郎入場は、サプライズでご両親と。
  お父さん・お母さんの手から懐かしいぬくもりを感じながら、ありがとうの気持ちを手紙に込めて…
 ・披露宴では、大好きなおばあ様への感謝式を。
  ギュッと抱き合うシーンに、会場は感動と涙に包まれました。
 
新郎新婦様からお互いへ、家族へ、友人・職場の皆様へ、沢山の愛情を届け
そして沢山の愛を感じ 受け取った一日。
「LOVE LOVE LOVE」のテーマの通り沢山の愛情に包まれた一日となりました。

LOVE LOVE LOVE

LOVE LOVE LOVE

Braidal Fairフェア一覧

Contact

お電話でのお問い合わせ

0859-48-5050

営業時間 9:00ー19:00