Primrose Garden

2018.09.04花嫁の姉から妹へ

 

 

中座のエスコート役として
たくさんの大切なひとの中から新婦様が選ばれたのは
大好きな“妹様”でした

 

 

普段は照れくさくて言えない感謝と素直な想いを
妹様に伝わる場面できちんと伝えたい

 

 

お手紙に書かれた その真っ直ぐなお気持ちは
妹様にしっかり届いたことでしょう

 

 

 

親御様も娘の成長を改めて感じ
いつの間にか大人になられた頼もしい姉妹の姿に
きっと胸が熱くなられたことと思います

 

 

結婚式は なんとなく過ごす一日ではありません

 

 

楽しい時間を過ごすことも
もちろん大切なことですが
結婚式を迎えられる前から
どんな風に伝えたら想いを伝えたい人に届くのか?
どんなタイミングで伝えたらいいのか?
喜んでくれるかな?

 

そんなことを想う時間から
素敵な結婚式はスタートするものだと思います

 

結婚式を迎えたあとも
“伝えてよかったな”と“伝えてくれてありがとう”の温かい気持ちが
この先も続いて行きます様に

 

 

大切な想いを胸に刻みながら
準備期間から当日、その後も過ごして頂きたいです

 

胸が熱くなるこの場に
立ち会えたことは本当に幸せな時間でした

 

ご夫婦の幸せと、ご家族並びにご列席頂いた全ての方々の幸せを心から願って…♥︎

 

 

 

プランナー 矢野夏希

Braidal Fairフェア一覧

Contact

お電話でのお問い合わせ

0859-48-5050

営業時間 9:00ー19:00