プリムローズガーデン 森と水の教会|鳥取の秀峰・大山を臨む結婚式場

TEL.0859-48-5050

Hand to Hand

Hand to Hand

Hand to Hand

スタッフ紹介
担当プランナー
安達真里子
  • 日どり挙式の日どり|2017年11月
  • 日どり会場|プリムローズ
  • 日どり招待人数|65人

Back Ground二人の背景

お二人の共通の趣味はパン作り。
パン作りを通して深い愛情と絆を育んできたお二人。

新郎・竜太さんからのプロポーズの言葉も「これからも同じ家に帰ってパン作りをしましょう」でした。
また新婦・桃子さんは家族の為にパンを焼き、その幸せな香りに引き寄せられて 家族が家に帰ってくるという
生活を夢に描いておられます。

”月に1度は二人でパン作りをする”そんな温かな夢を持ったお二人のオリジナルWedding♪

Hand to Hand

Conceptコンセプト

結婚式のコンセプトは「Hand to Hand」

結婚式を迎えられるのは、これまで自分達を支えてくれた皆のぬくもり・優しさがあったからこそ。
そんな大切でかけがえのない方々と手と手を取り合い、感謝の気持ちを伝え、
二人らしく歩みだす姿を見守ってもらおう♪

この結婚式もこれからのお二人の人生も、大切な人と手を繋いで幸せに歩んでいけますように・・・♡

Hand to Hand

Hand to Hand

Program & Itemsオリジナルのプログラムとアイテム

○手作りパンを使った前撮り♪
 大きなパンとピクニックセットで、楽しい!美味しい!撮影となりました。

〇ウェルカムスペースではゲストの皆様にWeddingブレッドにメッセージを書いて頂き、
 祝福の気持ちを届けてもらいました。

〇パンを使った会場コーディネートはゲストの皆様にも大好評☆
 卓札には様々なパンの名前とお写真を使用♪おもてなしの気持ちを卓札にも込めて・・・

〇パーティーの始まりとして、皆様と一緒にサンドイッチを手作り♪
 「幸せをかみしめよう!サンドイッチBar」で新郎新婦とゲストの皆様が触れ合える時間を設け、
 喜びと美味しさが詰まった笑顔溢れる時間を実現させました。

〇オープニングムービーではパンが出来上がる工程をご紹介♪
 ”パン作りと同じように私達も皆さんが手を取り合い支えてくれたからこそ、今日の日を迎える事が出来ました”という内容に心も温まります。

○ウェディングケーキ入刀後のファーストバイトは、お二人手作りのパンスプーン♪
 見たことのない大きなパンスプーンに会場中が盛り上がりました!!

〇フィナーレでは全員で手を繋ぎ輪になったところで、新郎新婦から感謝の気持ちを伝えられました。
 皆様の手のぬくもりを感じながら、これからも自分達らしく歩んでゆこうと強く実感されたお二人。
 こうして夫婦としての始まりの日を皆様に見守って頂きました♪

Hand to Hand

Hand to Hand